きゃべログ

BloggerからGatsby.jsを使った自前ブログに移行しました

雑記

こんにちは。きゃべです。

これまでBloggerでブログをホストしていたのですが、Gatsby.jsベースでブログを作り、移行しました。 まだ当時大学生だった2014年7月からBloggerを使ってきており、かなり愛着があったのですが、移行するメリットが多く、変更することにしました。

具体的には次のような点で移行することに決めました。

  • Bloggerの不満的なところ

    • BloggerがMarkdownによる執筆に対応していなかった。
    • レイアウトをいじるにしても1枚のテーマHTMLをいじるのが結構大変だった。
    • 独自タグ・テンプレートがあり、なかなか手を付ける気持ちになれなかった。
    • テンプレートのせいか、動きがもっさりしていた。
    • デザインに最近大き目のアップデートが入ったが、それでも前時代的な雰囲気が拭えない…
  • 既存の技術スタックに乗っかりたかった

    • デザインはSASSを使いたかった。CSS直書きは億劫。
    • GitHub ActionsでコミットしたらデプロイできるCI/CDが簡単にできそうだった。
  • 勉強的な意味合い

    • Reactの勉強も兼ねて。
    • SSGを実際に使ってみたい。

だらだらと1年前に移行することを決めましたが、リポジトリだけ作って放置していました。 2週間ほど前にやっと開発を始めたという状況でしたが、仕様はシンプルに・コンパクトにしたおかげで、それなりに見られるページが完成しました。 Gatsby.jsはドキュメントがとても充実していて、取り組みやすかったです。 簡単だったとはいえ、いろいろハマりどころがあったので、そのうちまとめたいですね。

markdownファイルを書いて、git push origin masterするだけで記事が更新できるようになってしまったので、気軽にポンポン記事を書いていきたいと思います。ちょいちょいブログに機能を加えていくのも楽しみですね。その中でシェアできるナレッジがあれば共有していきます。


きゃべ (@cab_kyabe)
piyo piyo software engineer