きゃべログ

買ってよかったものオブ・ザ・イヤー2021

雑記

はじめに

こんにちは。cabbage(@cab_kyabe)です。 本記事はほぼ横浜の民 Advent Calendar 2021の4日目の記事です。

2021年は2020年に引き続き、家に籠もる時間が増えました。ずっと家にいると生活に変化が乏しく、なにかを変えないといけないような気持ちになります。 そんな中、生活に変化をもたらしてくれることを期待して、色々な購入しました。一言コメントをつけながら買ってよかったと思うものを紹介していきたいと思います。

買ったもの紹介

色々買った1年でしたが、中でも良かった商品に絞って紹介します。

ツインバード 2ドア冷蔵庫

メニューを考えたり調理する手間をかけたくないという思いが強くなり、栄養バランスもそれなりに考えられた宅配弁当はないかと調べ、夏頃から宅配冷凍弁当のnoshを始めました。週に10食の冷凍食品が届くようになり、我が家の冷凍庫は常に満杯でした。

そして、2021年のふるさと納税の期限が迫ってきた頃、返礼品が届いても保管するスペースがないことに気づき、思い切って買ったのがこの冷蔵庫です。

単身者用の冷蔵庫のサイズながら、冷凍庫のスペースがかなり広いことが最大の特徴です。私は冷蔵スペースを普段あまり使わないので、自分のライフスタイルに合った設計で大変満足しています。今ではnoshを10食格納した状態でふるさと納税の返礼品のお肉を受け入れる体制が整っています。

DeLonghi マグニフィカS

全自動のコーヒーメーカーです。これまでハンドドリップや、他のコーヒーメーカーを試したこともあるのですが、お手入れが面倒なのがネックで、コーヒーを淹れるのが億劫になってしまうことが多々ありました。例えばドリッパーを洗浄するときにコーヒー豆が台所の排水のネットに目詰まりしたり…。

このコーヒーメーカーは抽出が終わったコーヒー豆のガラ入れが用意されています。ガラはある程度水分が切られた状態なっているので、そこに溜まったガラをゴミ箱に捨てるだけでいい。

あとはコーヒー豆を都度軽量する手間がかからないのも魅力です。豆をタンクにストックしておけば、ボタン1つでちょうどいい分量の豆を挽いて、コーヒーを抽出してくれます。

メリットはコーヒー抽出と、お手入れが簡単なこと。 デメリットはあまりにも簡単なので、コーヒーを飲みすぎることです。

静音シュレッダー

我が家にはシュレッダーがありませんでした。特に不便とも思っていなかったのですが、ある日家を掃除しているときに机に重なったダイレクトメールの山に気づきました。後々ハサミで刻んで捨てるつもりでしたが、放置されていたものです。そのときにシュレッダーを購入することを決意しました。

今は玄関にこのシュレッダーを置いていて、帰宅時に不要なダイレクトメールはすぐにシュレッダーに入れるようにしています。机の上のダイレクトメールの山ができることがなくなりました。

商品の謳い文句にもありますが、動作音が静かなので夜中でもご近所さんに迷惑がかからないのもよいです。あとデザインがいいのも好感触。

2020 MacBook Air

以前持っていたEarly 2015のMacBook Proは、まだ使えるがそろそろ買い替え時かなと思っていました。

2021年に新たなMacBook Proが出ることを期待して昨年は買わずに待機していました。2021年のMacBook Proはかなりハイエンドにふった仕様で、オーバースペックかな、と割り切ったところで2020年モデルのMacBook Airを購入しました。

軽量で、電池の持ちがよく、普段遣いでは全くストレスを感じないスペックです。M1チップ恐るべし。intelチップとの互換性の面はやはり課題で、既存の開発プロジェクトでnpm installしてもネイティブバイナリを含んでいるパッケージなんかではエラーを吐いたりするのはやっぱり難点。とはいえ可搬性は最高なので買い替えたメリットのほうが大きかったように思います。

めざましカーテン mornin’ plus

カーテンを自動で開閉してくれるロボットです。もともと1台持っていたのですが、両開きするためにもう一台買いました。朝目覚めたときに部屋に朝日が差し込んでいるというのは気持ちがいいです。決して安くはないですが、おすすめです。

アプリで設定を工夫しないとロボットの起動音が大きくて目覚めてしまうこともあります。気をつけましょう。

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4

ノイズキャンセル機能と外音取り込みがとてもいいです。1世代前のモデルからかなり進化しています。その結果、想定されたユースケースではないような気がしますが、テレビでゲームをしながら友人と通話するケースで大活躍しています。

あまり外に出なくなって、友人と遊ぶとなると通話しながらゲームをする機会が増えました。PCゲームであればDiscord接続することで快適に通話しながら遊ぶことができますが、Nintendo Switchなどで通話しながら遊ぶ場合は工夫が必要です。スマホのスピーカーで通話音声を出力するのも好きじゃないし、ミキサーを買うのも手間だなあと思っていたところにちょうどいいイヤホンでした。


きゃべ (@cab_kyabe)
piyo piyo software engineer